既卒の就活で差をつける戦略

*

履歴書を埋めるのに役立ってくれるアルバイト経験

   

職歴欄には堂々とアルバイトの経歴を

 まず、履歴書には堂々と自分のこれまでの経歴をまとめましょう。それがどのような経歴であっても、堂々と書くことが重要です。アルバイト経歴もそうです。「アルバイトだから書かない方がいいかもしれない」というネガティブな感情は、仮にアルバイト経験を記載したとしても、履歴書に必ず表れます。ですから堂々と、「これが自分の職歴だ!」という強い気概を持って記載するようにしましょう。

 そもそも、アルバイトに勤しんでいる人というのは非正規雇用社員。「社員」という言葉で表現されることが多々あるわけですから、職に就いていることを示す「職歴」にこれを含むことは、ごくごく自然なことと捉えて問題はないはずです。

興味を持ってもらえます

 例えば、「アルバイトは職歴として扱わない」とする見解を持っている採用担当者のいる企業へ、あなたが入社を希望し応募したとしましょう。しかし、あなたが提出した履歴書を、必ずその採用担当者は目にするはずで、職歴欄に書いてあるあなたのアルバイト経歴もチェックしていることでしょう。

 アルバイトは職歴として扱わないと思っていたとしても、そこにアルバイトについて書いてあれば、必ず興味を持ってくれるはず。もちろん、頭にそのことがしっかりと残り、書類審査をしていく時にはポイントとなってくるでしょう。これだけでも充分なアピールとなり、効果があるのではないでしょうか。やはりアルバイトの経歴は堂々と履歴書に書いておくべきです。

書くモノと書かないモノの適切な判断を

 高校時代、大学時代、そして大学を卒業してから現在に至るまで、もしかしたら複数のアルバイト経験を持っているかもしれませんが、もしそうであれば、履歴書に書くモノと書かないモノの判断は適切に行いましょう。

 間違っても全て書くようなことはしないこと。若い年齢で働いた先が幾つもあると、「ひとつの仕事が長続きしない」と判断されかねません。手当たり次第履歴書に書けばそれで良いと思っているという印象も与えかねないでしょう。

 これらは決してプラスのイメージとはなりませんから、必ず書くモノを絞るようにしてください。

【関連記事】
既卒が就職で書く履歴書
既卒の履歴書はどこを見られるのか
履歴書のフォーマットは何がいいか

 - 履歴書の基本

  関連記事

af0060001249l
履歴書で重視されるポイントとは?

 書類選考がある企業に応募する場合、まずは履歴書だけで判断されるため、面接に進め …

no image
履歴書の選び方のポイントとは?

履歴書は全部一緒ではない?  既卒者といっても、どんな学生生活を送ってきたのかに …

履歴書のフォーマットは何がいいか

手書きであれば就職用の種類を  履歴書も種類があり、それによって書ける内容が変わ …

既卒の履歴書はどこを見られるのか

写真はどうするか  履歴書において最も見られるとされる部分が写真となります。ここ …

3samune
履歴書を完成させて送付する

履歴書の写真は重要?  履歴書に添付する写真はおまけではありません。それはその人 …

既卒が就職で書く履歴書

基本を確認して書く    就職において出す書類は基本的に履歴書だけであるため、履 …