既卒の就活で差をつける戦略

*

就職活動に影響?正規雇用と非正規雇用の違いって何?

   

正規と非正規雇用の違いを項目毎にチェック

 正規雇用と非正規雇用の違いに関する知識の持ち方次第で、就職活動にも影響を与えるかもしれません。自分が行く道をハッキリとさせるためにも必要な知識となるでしょう。ここでは、まず、正規雇用と非正規雇用の違いを項目毎に見ていきたいと思います。

 最初に挙げておかなければならないのが、“雇用期間の定め”です。正規雇用にはこれがなく、非正規雇用にはこれがあります。ずっと働き続けるにしても非正規雇用の場合には契約の更新が必要となるのです。

 雇用保険や健康保険などは、非正規雇用であれば加入することができますが、非正規雇用の場合には絶対ではなく、どのように働いているか(主に時間)によって加入と非加入が変わってきます。健康診断についても同じことが言えるでしょう。

 ボーナスや昇給ですが、これも正規雇用であればほぼ確実にあるのに対して、非正規雇用では存在しない企業もあり、また、あったとしても少しだけであることがほとんどです。これは、退職金も同じような傾向があり、お金とは違いますが、昇進についても同じような違いが正規雇用と非正規雇用にはあります。

目に見えにくい違いも存在

 多くの人が感じる正規雇用と非正規雇用の違いには上記のようなものがあり、その差は歴然。他にも、例えば目に見えにくい違いも雇用形態によってそれぞれ存在し、今後の働き方を考える上では、この存在も無視することはできないのかもしれません。

 世間からの目、これも目には見えませんが肌では感じるもの。非正規雇用はやはり厳しい。既卒の人がしばらく非正規雇用で働くくらいであればいいのかもしれませんが、しかし、年を重ねるごとにその状況は変化していくでしょう。

 ただ、正規雇用となると会社からの目、これは厳しくなるのかもしれません。非正規雇用では許されるような失敗でも、正規雇用だとそうではないケースも多々あるのです。目に見えにくい正規雇用と非正規雇用の違いも知り、どのような選択をするのかを考えてみましょう。

【関連記事】
既卒で仕事を探す
既卒とハローワーク
既卒にとって良い求人とは何か

 - 優良企業を見つける

  関連記事

既卒にとって良い求人とは何か

良い求人は見つかるか  既卒は新卒に比べれば立場的には不利であるため、選べる求人 …

既卒とハローワーク

既卒でハローワークは…  ハローワークはお馴染みの公共施設であり、仕事を探すとな …

既卒で仕事を探す

準備ができてから仕事探しを  仕事探しをする場合には探す前に準備ができてから探す …

no image
収益力が高いかどうかをチェック!

①収益力の高い業界を探そう    既卒で将来につながる就職を果たそうと考えたら、 …

no image
人気の業界・職種をチェック!

①人気の業界・職種とは?  既卒で就活を行っているみなさんに、参考にしてほしいデ …

no image
キャリア形成ができる職場かチェック!

①志望業界の選び方のポイントとは?  既卒で就活をするからには、スタートで出遅れ …